OPPO Reno Aのケースと手帳型カバー おすすめ人気グッズをご紹介

スポンサーリンク

OPPO Reno A本体の特徴

プロセッサーが「Snapdragon 710」、メモリーが6GB、内蔵ストレージが64GB。外部記録媒体はmicroSDメモリーカード(最大256GB)に対応。OSは「ColorOS6.0(Based on Android9.0)」

IPX7相当の防水性能、IP6X相当の防塵性能を兼ね備えたほか、おサイフケータイにも対応したというモデル。

ディスプレイは、水滴型ノッチを採用し、画面占有率91%の6.4型フルHD+有機EL(2340×1080ドット)を装備。

カメラ機能は、前面に2500万画素カメラ(F2.0)を装備し、A.I.ビューティー機能を使用して、顔の特徴296か所のポイントを正確に認識。

背面は、1600万画素カメラ (F1.7)+200万画素(F2.4)のデュアル構成を採用し、風景、食べ物、ペットなど自動で22のシーンを判別して、理想的な写真をより簡単に撮影できるというのが特徴。

このほか、バッテリー容量は3600mAh。

本体サイズは75.4(幅)×158.4(高さ)×7.8(奥行)mm、重量は約169.5g。

OPPO Reno Aの人気やおすすめのケースと手帳型カバー

 

DINGXIN-JP リング付きケース

DINGXIN-JPのおすすめのケースです。

リングは360度回転し、好きな角度で使え、指に掛けて使えるので不意の落下を防ぐことができます。
また、リングを立ててスタンドにしたりすることも可能なので、持たずに動画鑑賞などを楽しむことができます。

細部のデザインは凹凸処理により指紋がつきにくい仕様となっており、頑丈なTPU素材を使用することで引っかき傷に強い設計です。

Rssviss おしゃれな手帳型ケース

Rssvissのおすすめの手帳型ケースです。

耐熱性と柔軟性を誇るPUレザーから作られていて、滑りにくく、指紋、油分などもつきにくい素材です。ソフトケースを内蔵して、スマホ本体を傷つけず、着脱もらくらくです。

横置きスタンド機能付きなので、長時間での新幹線、飛行機の中でのテーブルに置くだけで暇つぶしに動画視聴などもできます。

カード収納3枚お財布機能付きなので、カードレシート名刺などを収納しすることができます。

Youriad TPU製クリアケース

Youriadのおすすめのクリアケースです。

クリア になるように特殊加工を施すことでより高い透明度と指紋防止、黄変防止を実現しているので、シリコンケースよりクリアに本体の美しさをより際立たせます。

厚さ1mmで超軽量23gなので、まるでカバーを付けていないかのような使用感で手触り抜群なソフトケースです。

ストラップホール付きなのでお気に入りのストラップを付けることができます。

Keallce ストラップ付手帳型ケース

Keallceのおすすめの手帳型ケースです。

ストラップ等を取り付けるための少し大きめの穴がついているので便利です。

ちょっとしたお出かけや日常散歩に、手首ストラップをつけて落下防止にすごく安心です。

横置きにしてスタンドになり動画視聴便利で、キッチンでレシピを読みながら料理を作れる。

aiitiluo シリコン製ケース

aiitiluoのおすすめのケースです。

ケースの外側表面は液体シリコンで加工されており、ケースの表面はツルツルでシルクのようなやさしく心地よい肌触りです。

油分や水分を弾きやすく汚れが付きにくいため、OPPOをいつでもきれいに保つことができます。

ケースは液体シリコンで作られていますので、グリップ感がとても良く滑りにくくなっており、手にしっかりフィットするためOPPOが滑り落ちるのも防げます。

Soup Why 耐衝撃スタンド機能付きケース

Soup Whyのおすすめのケースです。

TPU+PC素材を用いており、落下や衝撃など高い耐久性で本体を保護してくれます。

衝撃吸収に適したソフト素材と、それを外側から包むハード素材を使用したダブルレイヤー設計を採用しています。

ケースを横置きにするとスタンド機能になり、持たず動画鑑賞などを楽しむこともできます。