OPPO Reno3 A 保護フィルムとガラスフィルム おすすめ人気グッズをご紹介

スポンサーリンク

保護フィルムやガラスフィルムをつけるOPPO Reno3 A本体の特徴

OPPO Reno3 Aは、6.55型フルHD+(2400×1080ドット)有機ELディスプレイを搭載したモデルです。

サブカメラを画面内に配置することで、画面占有率約93.4%を実現。画面内に指紋認証センサーを搭載しており、画面に触れるとすぐにロックを解除することが可能となっています。

カメラ機能では、4800万画素カメラ、1300万画素カメラ、800万画素カメラ、200万画素カメラの4眼カメラを採用で、光学手ブレ補正機能に対応しており、被写体のぶれを抑えて、きれいに撮影することが可能です。

主な仕様は、プロセッサーが「SDM765G」、メモリーが8GB、ストレージが128GB。

機能面では、独自の急速充電に対応し、20分で約50%、56分で100%までバッテリーを充電することが可能。おサイフケータイにも対応しています。

バッテリー容量は4025mAh。

OPPO Reno3 Aの人気やおすすめの保護フィルムとガラスフィルム

 

Keycored 強化ガラスフィルム

Keycoredのおすすめのガラスフィルムです。

表面硬度は9Hと非常に高い硬度の素材を採用しているので、日々の生活の中で発生するスリ傷から 液晶画面を保護します。

透明度が高くて液晶画面の鮮明度に影響なく、ハイビジョンの美しい画像を再現してくれます。

飛散防止加工により、万が一ガラスが破損した場合も飛び散らず、破片は張り付いたままの状態になるので、スクリーンを安全に保護しながら破損による怪我を防いでくれます。

ASDEC アンチグレアフィルム

ASDECのおすすめのフィルムです。

アンチグレア処理(AG加工)で生じる画面との干渉によるギラつきが最小限に抑えられ、蛍光灯や周囲の景色などの画面への映り込みをほぼカットしますので、ディスプレイが見やすくなります。

キズ付きに強いハードコート処理を施しており、スリキズに耐久性があります(表面硬度:3H)

ガラスフィルム以外を探している人にはおすすめのフィルムです。

 

OVER’s 最強硬度10Hの強化ガラスフィルム

OVER’sのおすすめのガラスフィルムです。

製造方法と素材を徹底して追求した結果、現在市場では最も硬い10Hの表面硬度を実現しているので、カッターやナイフでも傷つけられない硬度10Hで画面をしっかりと守ってくれます。

特許申請中の「独自開発の ” O シ ェ イ プ ” 技術」を採用しており、。一般的なガラスフィルムは約180度の角度「 U 」 に曲げると割れる強度でも、ガラスザムライは 360度に曲げても割れなくなっています。

Abicat ブルーライト93%カット強化ガラスフィルム

Abicatのおすすめのガラスフィルムです。

ブルーライトを浴び続けると「目の痛み」「肩こり」「頭痛」を引き起こし、体全体に悪影響を与えますが、このフィルムはブルーライトカット率 “93%” なので、あなたの目をブルーライトから守ってくれます。

5Dラウンドエッジを加工して携帯の縁をぴったりカバーできて埃入れないガラスフィルムで、本体に沿って設計されているので、ラウンド部の端まで全面フルカバーします。

水滴が玉のように弾くほどの撥水加工がされ、指紋や汚れなど付きにくくなっています。


Huphuro 透過率99.9%の強化ガラスフィルム

Huphuroのおすすめのガラスフィルムです。

99.9%超高透過率。高級感のある映像を演出する高透過率のフィルムなので、撮った写真や動画、ゲームなどを高画質のまま楽しむことができます。

特殊なコーティング加工を施しましたので、油や指紋など付いても軽く拭けば汚れはすぐに落ちます。

日本製素材旭硝子製を採用しているので、高品質な素材で衝撃を緩和し画面の破損を最低限まで抑えてくれます。