美容のAntiaging

女性の太りやすい時期とは?思春期,妊娠・出産期,中年期,閉経後【2021】

女性にとって太るというのは大きな悩みですが、女性の一生において体が勝手に太ろうとする時期が4回あるのです。思春期、妊娠・出産期、中年期、閉経後のこの4つの時期が、体からの要求と体の機能の衰えから、食事で取るエネルギー量が体を動かして消費するエネルギー量を大きくオーバーしてしまいます。これが太りどきです。脂肪を増やして。
2021.11.29
美容のAntiaging

基礎代謝を上げるには?老化防止やダイエット対策の方法【2021】

ずっと若い体でいたいというのは誰しもが憧れることですが、実際には男性も女性も18歳前後になると、体の成長が止まってしまいます。そして20歳以降になると、ずっと体の老化の現象が続くことになり、初めはゆっくりですが、30代に入ると老化は加速し始めてしまいます。中年の仲間入りをする40歳前後になると、体は大きな曲がり角を向か
2021.11.29
健康のAntiaging

弱ってる胃腸を強くする方法とは?老化の原因と予防【2021】

老化に基づく胃腸の衰えの原因は、他の臓器に比べて明確な理由というのは明らかになっていませんし、個人個人によっても老化の程度は異なります。もっとも、胃腸も他の器官と同様に筋肉でできていることから、筋肉細胞が加齢によって衰えてくると、胃腸の働きも弱くなってきてしまうのです。人が加齢するにしたがって便秘がちになるのも、筋力の
2021.11.29
健康のAntiaging

目の老化による症状と防止・予防とは?老眼白内障緑内障対策【2021】

誰しも毎日目を通して外界の情報を得ていますが、普段酷使しているとおり目は外界やストレスを受けやすい器官であることから、細胞の老化を早める活性酸素の影響を受けやすい部位となっています。目の老化の原因となるのは、日常的に受ける紫外線や大気汚染、化学物質、タバコなどの外的要因や、ストレスや血行不良、乾燥によるドライアイなどの
2021.11.29
健康のAntiaging

骨の老化と衰えの原因と予防策とは?老人の骨粗鬆症対策の食事【2021】

骨は年齢に関係なく、形成と吸収の相互作用を常に繰り返しています。この作用はカルシウム代謝と呼ばれているのですが、血液中のカルシウム濃度が低下すると、骨がカルシウムを提供して生命維持しているのです。これらの形成と吸収のバランスが加齢とともに崩れてきた場合には、吸収作用の働きがより活発になり、その結果として骨粗鬆症にな
2021.11.29
美容のAntiaging

歯周病の予防と原因とは?加齢と老人がなる理由【2021】

通常、正常な永久歯は上下左右それぞれあわせて、そして通称親知らずと言われる第三臼歯とがあり、合計28~32本もの歯があります。しかし、この歯の本数は、虫歯や歯周病などが原因となり、加齢にともなって次第に減少していくのが普通です。歯の状態が悪くなると、見た目だけではなく十分な咀嚼ができなくなることから、消化不良になってし
2021.11.29
健康のAntiaging

脳を活性化する方法と老化による衰えの原因とは?【2021】

人間の脳にはりめぐらされている神経細胞(ニューロン)の数は、千数百億もの数があるといわれています感情や思考、運動という脳の活動は、神経細胞が活動電位(インパルス)と呼ばれる一種のデジタル信号を次々と別の神経細胞に伝えることによって働いているのです。脳が老化によって衰えるのは、この神経細胞が減少することによって起こります
2021.11.29
健康のAntiaging

血管年齢の高い原因と、血管年齢を下げる方法と食べ物とは?血管を強く太くする改善方法【2021】

血管の老化で血管年齢が高くなる原因とは 血管年齢が高くなることによって引き起こされる様々な症状とは 老化した血管年齢を下げる方法とは 血管年齢を下げる食べ物 血管年齢を下げるための運動 活性酸素との関係 血管の弾力との関係 豆類のイソフラボン 青魚のDHA・EPA 
2021.11.29
男性のAntiaging

性機能の低下の原因と回復方法とは?年齢との関係【2021】

高齢者における性機能の加齢変化の原因とは 性機能を若く維持するためには 性機能障害の治すための食事と栄養素とは 性機能の衰えについては個人差が大きいことから、40代でも性欲が減退している人もいますし、一方で70代でも性欲が旺盛な人もいます。このような性機能の違いに大きな差が生じるのは、どのような理由があるのでしょうか。 
2021.11.29
スポンサーリンク